グローバルな展開

7000

以上の製品を海外に輸出しました。

3

日本は、インド経済にとって3番目の規模の投資国です。

110

日本は年間110億ドル以上の製品を
メキシコに輸出しています。

1000

2018年、日本企業は1,000件を超える国外での企業買収を発表しました。

世界的なネットワーク

HLSグローバルはアメリカ、日本、メキシコインド に拠点があり、20か国以上にまたがるネットワークを備えているため、クライアント企業のビジネスをあらゆる場所でサポートが可能です。弊社はまた、以下のようなクロスボーダーサービスによる最適なサポート態勢を整えています。

市場進出に係る事業戦略立案

日本市場への進出を検討している外資系企業およびグローバルな展開を検討している日系企業に対し、多様なサービスを提供しています。

アドバイザリー

クライアント企業のビジネスの成功・成長に貢献することが弊社の最も重要な使命であり、クライアントの皆さまの長期的なビジネスパートナーになれるよう全力で取り組んでおります。弊社の経営アドバイザーは、クライアント企業のニーズや課題の把握、事業戦略プラン策定などの的確なサポートにより、ビジネスの成長・成功に貢献します。

移転価格

弊社はグローバルに事業を展開する多くのクライアント企業をサポートしており、複雑な国際税務に関する様々な問題を解決する豊富な実績があります。

税務サポート

グローバルに事業を展開していく際に重要となるコンプライアンスや税務アドバイザリーなど適切な税務サービスを提供し、潜在的なリスクを軽減し税務コストを抑えます。

M&Aサポート

弊社が連携する投資銀行やファイナンシャルアドバイザーとのネットワークにより、財務および税務デューデリジェンスを提供します。

現地法人設立

弊社専門家チームは、クライアント企業の事業所がビジネスに適した企業構造となるよう、ニーズや課題を検証し、現地法人設立のサポートをいたします。

業務アウトソーシング

日本でビジネスを展開している外資系企業に対し、経験豊富な専門家が記帳代行、支払代行、給与計算および社会保険手続支援業務などきめ細かなサービスを提供いたします。

新しい市場への進出

日系企業はこれまで以上に、海外での事業拡大を模索しています。クライアント企業のビジネス拡大において最適な市場がどこであるか、また市場の拡大をいかにスムーズに達成できるかについて、ご検討の場合は弊社のグローバルネットワークをご利用ください。

アメリカ

アメリカは1871年以降、世界最大のGDPを誇る市場経済であり、現在、世界の経済活動の4分の1を占めています。ブルームバーグによると、日本企業のM&Aは、世界最大の成長市場であるアメリカを模範としています。2018年、日本企業は1,000件を超える国外での企業買収を発表し、合計で1,910億米ドルを記録しました。

アメリカには高度なインフラや最新のテクノロジー、豊富な天然資源があり、ビジネスの展開地として最良の場所です。さらに、長年にわたる日本との経済および安全保障協定により、アメリカは、特にグローバルな拠点拡大を模索している日本企業にとって非常に魅力的です。

日本はアメリカに対しの世界第2位の規模の直接投資を行っており、日系企業は民間と公共の両分野で数多くの技術やエネルギー、製造のパートナーシップを築いてきました。アメリカ市場への進出については、これまでの蓄積に基づき事業成功へのステップをお示しできます。海外で事業を成功させるための弊社サービス内容の詳細については、ぜひ一度お問い合わせください。ここをクリックしていただくと、アメリカ市場進出の詳細がご覧いただけます。

メキシコ

1600年代初めごろより、日本とメキシコは文化面でも経済面での交流を行っており、日墨修好通商条約は、日本初の西洋との「平等」条約として認知されています。

日本は年間110億ドル以上の製品をメキシコに輸出しています。2018年10月現在、1,000社を超える日本企業がメキシコで事業を展開しています。特に、すべての日本の大手自動車会社は、北米の自動車産業の製造拠点であるメキシコにおいて大きな存在感を示しています。メキシコ市場への進出と成長についての弊社サポート内容につきましては、ぜひ一度お問い合わせください。

インド

若く高い教育水準をもつ労働力が非常に豊富であることから、インド経済は世界で最も急速に成長しており、最も魅力的な投資先の1つです。インドの消費者需要は飛躍的に成長しており、2050年までに世界の中流階級の消費量の40%を占めると予想され、特に小売分野は魅力的です。

日本は、インド経済にとって3番目の規模の投資国であり、日本の対インド海外直接投資(FDI)流入額は2000年から2019年の間に30億米ドルにも上っています。現在、約1,500社の日系企業がインドで事業を展開しています。

インドで事業を成功させるためには、長期的な計画と現地のマーケティング手法の理解およびインド市場の複雑さと多様性に適応するため、都市ごとの戦略が必要です。弊社は、クライアント企業に対し、インド市場で成功をおさめるための最良の戦略を提案し、市場進出に係る事業戦略立案、インキュベーション、ビジネスのセットアップおよび業務運営のアドバイスなどを包括的にサポートします。アメリカ、メキシコ、日本およびインドの事務所にインド進出専門家を揃え、日英バイリンガルで各種サポートおよび手続きに対応します。インド市場進出に係る最良の戦略をご提案します。ぜひ一度お問い合わせください。

EU

弊社と強力なネットワークで繋がった提携パートナーが、ヨーロッパ最大の経済規模を誇るドイツに拠点をおいています。EUは世界で4番目に大きな経済市場であり、弊社独自のネットワークによりヨーロッパでの事業拡大をサポートすることが可能です。 ドイツ市場は、ユーロ圏経済の4分の1以上を占めており、日本の大手家電及び家具製造業界の企業から多額の投資を受けています。ドイツを入り口としたEU市場進出についての弊社サポート内容の詳細については、ぜひ一度お問い合わせください。

その他の地域

弊社のグローバルネットワークは、成長の可能性に満ちた南アメリカと東南アジアにも拡大しています。これらの地域における弊社のサポート内容については、ぜひ一度お問い合わせください。

corporate-skyline-hls-global-expansion-services

HLSのサポート実績

弊社は、ビジネスのグローバルな展開をサポート細やかなサービスとソリューションを提供します。以下のプロジェクトは、弊社がサポートを行った日系企業の海外進出成功事例です。

日系主要企業の子会社

インド進出支援

機器製造

インド進出に係る市場調査およびインド国内におけるマーケティングと営業サポートの依頼に対し、HLSグローバルは以下のサービスを提供。

  • インドの再生可能エネルギー分野における当該機器の価格調査、潜在的提携企業のリストアップ、競合他社に関する調査等を含む包括的な市場調査の実施
  • 展示会への出展を含むインド国内におけるマーケティングおよび営業活動のサポート
  • インド国内での業務実施に向けた事業計画策定のサポート

日系企業

移転価格

自動車部品製造・販売

税務調査に係るサポートおよび税務コンプライアンス対応の依頼に対し、HLSグローバルは以下のサービスを提供。

  • 移転価格ポリシーの策定と実施
  • 同クライアントの子会社のための移転価格文書を作成

ここをクリックしていただくと、弊社のサポート事例の詳細をご覧いただけます。また、グローバルな事業拡大を成功させるための弊社サポート内容について、ぜひ一度お問い合わせください。

HLS グローバルの各国事務所

「弊社の各国事務所」のページにアクセスしていただき、グローバルに広がるサポートネットワークの詳細をご覧ください。

ソース:

  • World’s Top Exports (http://www.worldstopexports.com/japans-top-10-exports/)
  • 中小機構(https://www.smrj.go.jp/english/about/)
  • Top 20 Economies in the World (Investopedia)
  • Japan Firms Have $890 Billion in Cash. Here's Where They Might Spend It (Bloomberg.com)
  • Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat (www.japan.go.jp)
  • Ministry of Foreign Affairs of Japan
  • Invest India (https://www.investindia.gov.in/country/japan-desk)
  • Embassy of Japan in India
  • 18 International Monetary Fund